アラカンタロウの老後への道

アラカンの退職前になって老後破産・貧困老人から免れる方法を模索しながら試しているブログです。

筋肉痛と腰痛と扁桃炎と食事

こんにちは!アラカンタロウです。

土曜日に市民体育館で気合を入れて筋トレをしてきました。それからサウナに向かいびっしり汗をかいてきました。

市民体育館からサウナに向かう途中に海岸があるのですが、いつもは人がいないのに何故か釣り人が10人ほど並んでました。

ルアー用のエギをつけていたので、イカ釣りですね。そう言えばイカの季節です。今度行ってみようと思いながらいつも先送りで一回も釣りに行っていません。

 

日曜日の朝方になって、喉の違和感を覚えて葛根湯とロキソニンをのんで、扁桃炎の予防を行いました。季節の変わり目や疲れてくると、扁桃炎にかかり酷い時には入院です。

 

月曜日になり今度は筋肉痛と腰痛および喉も痛くなってきました。週に1回は筋トレを行っているのに筋肉痛になるとは?やはり疲れているのか?季節の変わり目だからか?

とりあえず、ショコラBBを飲んで、臀部と腰のストレッチを行って仕事に向かいました。今日は徳島に打ち合わせに行くので腰痛が悪くなるかと思いましたが、やはり長距離の運転は腰に響きました。

 

打合せの後、徳島のお魚料理を奢ってもらいました。

お店は徳島のマリンピアにある和美彩美(わびさび)

www.tokushimashinsennattokuichi.com

アジフライと三種盛刺身定食を食べましたが、アジのフライが大きく、お刺身も新鮮で美味しかったです。1,500円程の値段で、鳴門の「あらし」や「びんび屋」に比べて混んで無くて、値段も高くなくて、味は美味しいのでお勧めです。

結局、会社に戻ってくると腰が固まって、痛みが増しました。

本当に腰や喉・・・体の異常はどこからくるのか?ちなみに月曜日の朝一は会社の健康診断でした。

 

前科よりもウエストが6Cmも増えていて、測った看護師さんに太ったのと言われました。これでもダイエットしてるのに、痩せにくくなりましたね。